とらちゃんのバニラビーンズ

縁があって我が家にやってきた猫たちとの毛まみれ雑記帳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四万十  ~1日目~

ただいま~!
怖かった飛行機も何とか克服して無事に帰ってきました。
大きい姉ちゃんが四万十に行きたかった訳
これからも住んでいたい訳がわかったような4日間でした。
山・川・海、そして人。
素晴らしすぎる四万十です。


『時間の流れが違う』
それが私が1番感じたこと。
大きな山の木々が風で揺れる様子や、お年寄りのゆったりとした様子を見ると
私の今のせかせかした暮らしが何の意味があるのか。
東京の人間が田舎暮らしに憧れているだけかもしれないけど
同じ1日、1時間を何倍にも感じられるような気がしました。
何だか変に焦りを感じたりして。

そんな私と82歳の 『ばってんちゃん』 の初めての四万十。
4日間を写真満載でいきますのでよろしければお付き合いをお願いします。
今回は1日目。

高知 出発バス
このバスで自宅の近くから羽田まで直通。約1時間ちょい。
しか~し!着いた羽田でしょっぱなから間違えた!
ANAは第2ターミナル。
停まる順を調べていったつもりが第2を通り越して第1まで行ってしまったのです。
近くにいた人が無料循環バスがあると教えてくれたので無事に戻れました。
まったく…先が思いやられますね。

高知 空港
こんな写真を撮るのは、おのぼりさんかブロガーだけかな?

高知 空港2
荷物検査を通って搭乗口まで10分以上歩きました。

高知 上空から富士山
いよいよ離陸。
すごいですね~~!これは私の得意なめまいのひどい時の感覚。
うぉ~気持ち悪い…です。
写真の中央、下の方にもわもわっとしてるのが富士山。

高知 雲海
上空はずっと雲の上でした。
もっとも翼の横の席だったので外はあまり見えません。
天気は良かったけど気流の乱れが多く
機体がユラユラギシギシ。
コーヒーのカップに蓋が配られました。
ドキドキしながら周りを見るとみんな寝てる。
飛行機に乗り慣れているのかな、起きないから大丈夫だなと…。

高知 到着お迎え
到着~!
高知空港かと思ったら高知龍馬空港なんですね。
大きい姉ちゃんが迎えに来てくれていました。
私がカメラを構えて出口を出たので 『林家パー子か!』 と大笑いの大きい姉ちゃん。
そんな元気そうな大きい姉ちゃんを見て私は感極まり涙涙。
本当は飛行機の中でも少しウルッとしてたんだ。

高知 到着お迎え2
少しボケた写真なので初の顔出し~
大丈夫、誰も見てないし~。
高知 お迎え3
ばってんちゃんも久しぶりの孫との再会に嬉しそう。

高知 久礼市場
ここまで家から2時間半くらいでした。
大きい姉ちゃんの家まではここから車で3時間もかかります。
途中で久礼(くれ)市場で今夜のご飯の鰹のお刺身を買いました。

高知 お疲れ様
お、頑張ってますね。
思わず『お疲れさまです!』って声をかけそうになりました。

高知 はりまや橋
意外に小さかった日本三大がっかりと言われる『はりまや橋』
言われなきゃわからなかったよ。

高知 海の猫
市場の近くで会った猫さん。
とても人懐っこい。


高知 海の猫.
どうよ、この悪そうな猫さん。

高知 海の猫2
さあ、先を急ぎましょう。

この日は家に着いたのは6時半。
真っ暗でした。
3時間かけて空港まで迎えに来て
また3時間かけて家に戻った大きい姉ちゃんも私もばってんちゃんもクタクタ。
移動で1日かかってしまいました…本当に遠いです。
話が弾み、美味しい鰹の写真も撮らずに食べまくり
眠くなった3人でした。

2日目は大きい姉ちゃんの素敵な彼氏『ゆうた君』登場。
地元の人なのでガイドをしてもらいながら青い青い海にも行きました。

2日目に続く

コメントありがとうございました。嬉しかった!
訪問もまだできていませんが…もうちょっとね。

いつもへっぽこブログに来ていただいてありがとうございます。
楽しくて温かいコメントに日々喜び、成長しています。
お邪魔してもとんぼ返りの時は 『まただよっ』 と笑ってをお許しくださいませ。
これからもご指導ご鞭撻ご意見ご希望…なんなりと。
どうぞよろしくお願いします
いずみ

にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング

スポンサーサイト

| 未分類 | 21:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/11/11 08:44 | |

お久です!!!
私も、久しぶりに訪問でごめんね(^^;
我が家のPC・・・調子悪く、
今日、新しい物と交換したんだけど・・・
新しいのに追いつかず(><)

元気そうなので嬉しいです♪(*^^*)
四万十の旅

| やっぱ母 | 2012/11/12 21:59 | URL |

おかえりなさい~。
ゆったりと良い旅をされたようですね。
お嬢さんは、いずみさんがおうちを出るよりも早くにご自宅を出たのね!
行く道々、おかあさんやおばあさまに会えるのが楽しみだったことでしょう♪

「時間の流れが違う」それはきっと、
人生観も価値観も違ってくることでしょうね。
だから、様々な風土色があり、様々な人々がいて
素晴らしいことなのでしょうね。
またお忙しい日々を過ごされていらっしゃることでしょう。
風邪を召しませんように。

| 人間せんせい | 2012/11/16 01:35 | URL | ≫ EDIT

とうとう行って来たのですね。
最近、四万十川が舞台のドラマがありますが、良いですよ。:)
私もずっと生きたいと思って場所です。何時か行けたらと思っています。
大きい姉ちゃんも小さい姉ちゃんも本当に人生楽しんでいますね。
素敵なお嬢さんに成長致しました。それもいずみさんご夫婦の背中を見て
育ったのだと思います。:)
女の子て良いですよね。:)

| 太っちょの母 | 2012/11/17 09:13 | URL |

コメントありがとうございます♪

鍵コメさんへ

本当にいつもありがとうございます。
文明の利器を使わずに気持ちを伝えるのは会話や手紙。
それもなかなか楽しいものです。
書きたいから書く。とても自然。
そこから生まれる笑顔も自然です。
笑顔のシワは財産なので許してくださいね。


やっぱ母さんへ

暖かくなったら会おうねって言ってたのに
もうすっかり冬になってしまいましたね。
楽しみは後にとっておきましょう♪
是非次の春には会いたいですね。
お出かけ好きのやっぱ母さん、いつかぜひ四万十へ!
宿の心配は無いですよ♪


人間せんせいへ

本当にご無沙汰してるのにありがとうございます。
きっと四万十じゃなくても
穏やかでゆったりとしたところはいくらでもあると思います。
私がこの東京しか知らないだけで…(笑)
飛行機の怖さも克服できたし
働いてばかりいないでもっと世の中を知らないと
小さな人間のままですね。
壮大な四万十は私を少し変えてくれたような気がします。


太っちょの母さんへ

お久しぶりです。
とうとう行ってきましたよ。
大きい姉ちゃんは本当に逞しく…
と言うか、自然体であっけらかんと生きています。
飾らないところが良いのでしょうね。
逆に小さい姉ちゃんは完璧なインドアだけど
自分の世界の中で生きています。
とりあえずどちらも私とは違う生き方ですが
少なくとも私より人生を楽しんでいる事は確かです。
四万十はドラマで見るようにとてもきれいな所です。
いつか是非行ってみて下さいね。

| | 2012/11/26 21:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spring77.blog58.fc2.com/tb.php/244-1caca0d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。