とらちゃんのバニラビーンズ

縁があって我が家にやってきた猫たちとの毛まみれ雑記帳

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハックの命日。

真夏のプラネタリウムから2ヶ月半。
やっぱり更新もままならず、のんびり更新です。

最近ビーグルをよく見かけます。
気にしているからかもしれないけど。

11月16日はハックの命日です。
早いもので亡くなってから6年が経ちます。

6年前のその日はいつもと変わらない朝を迎え
いつもと変わらないお留守番で過ごした一日だったのだろうと思います。

ハック命日
日が暮れた頃仕事から帰宅した私にご飯をせがみ
待ってね~といつものように言い、お座りをして待つハックの前足の前にお茶碗を置き
よし!と言った瞬間その時はやってきました。

楽しみにしていたご飯を前にして
今まで聞いたことの無い鳴き声と共に急に苦しみ出して…
何が何だかわからない私は急いで病院に行くことしかできませんでした。
その日は珍しく2人の娘が家にいて、大きい姉ちゃんに運転してもらい
私は後部座席で、ずっとハックの心臓を触っていました。
病院に着くその時まで確かに感じてた鼓動が緊急で診察台に上がった時にはもう…。
聴診器をあてた先生の 『止まってますね…』の言葉に
大きい姉ちゃんと私は唖然。
小さい姉ちゃんは『いやだ~~!』と叫ぶ…。

苦しみだして30分でした。
ハックも 『ボクは何で死んじゃったの?』
と思ったでしょうね。

すぐに前の飼い主さんに連絡したら、ハックの体がまだ少し温かいうちに来てくれました。
 
ハック鑑札
死因はわかりません。
調べませんでした。
調べたところでハックは帰ってこないし、運命を受け入れようと。

ハックととら
とらちゃんと過ごしたのはたったの2ヶ月でした。
ハックはいつも遠慮がちで、とらちゃんがハックのご飯を食べちゃっても
オロオロしてただけ。
小さかったとらちゃんはいつもハックと遊びたかったっけ。
それにしてもダンボールに新聞紙敷いて…なんて酷い環境でしょう。
家の中に入れてあげてたのは夜だけだけど、もっと住環境を整えてあげればよかったな。

さよならハック1
お別れの時。
近所の方、前の飼い主さん、実家の母…
たくさんの方から頂いたお花に囲まれてきれいなハック。
お顔の前には見えるように小さかった娘達との写真も。
お棺はダンボールなんですね。
それでも白くてきれいだった。
霊園の方にビーグルと言ったら持ってきた中型犬用のお棺。
ふふ…入らなくてその場で大型犬用に変えてもらいました。
14kgもあった大きなビーグルなんです。

さよならハック2
今見ても涙が出るわ。

当時、何日も何日も何をしても何を見ても泣き暮らしていた私。
それでも、あの時とらちゃんが悲しみを半分にしてくれたんだよね。
生きていたら17歳。
おじいさんになったハックは
とらちゃんとサテツとひよりとどのように過ごしているのかな。
もっともハックがいたらサテツとひよりはうちに迎えなかったかもしれません。

ねえ、とらちゃん。
まだハックの事覚えてる?


いつもへっぽこブログに来ていただいてありがとうございます。
楽しくて温かいコメントに日々喜び、成長しています。
お返事はできたりできなかったりかもしれませんが…。
これからもご指導ご鞭撻ご意見ご希望…なんなりと。
どうぞよろしくお願いします
いずみ

にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村

モバペ|ペット人気ブログランキング
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。